たかぎの就活支援ブログ

納得内定を目指す就活生を応援するブログ。


約束をしてくれるかしてくれないか、守るか守らないか。

社会的欲求を表す4タイプ診断

 

就活の自己分析はなにから始めればよいのかわからない。

という学生の悩みに答えるべく、だれしもが持つ社会的な欲求を探っている今日このごろ。

 

自己分析の大目標である、志望企業の選定にあたり、特に理解したいのが自分の社会的欲求です。

 

自分の社会的欲求を知るために、社会評論家の岡田斗司夫氏の『人生の法則』を精読し、各タイプ別の欲求を自己分析に活かすことを試みています。

 

過去には、本の中で紹介されている「司令型」「理想型」「注目型」「法則型」それぞれのタイプの特徴を解説をしました。今回は4タイプをシチュエーションごとにそれぞれの特徴がどのように表れるのかを解説していきます。

 

社会人の方も、今の就職活動の実態を知って欲しいですし、人を知ることは仕事や転職に活かせるのでぜひ読んでいってください。

 

約束に現れるタイプの違い

以下、約束に表れるタイプの違いをそのまま引用したものになります。

法則型:約束をしてくれないがしたら割と守る。言質を取られることを嫌うのでなかなか約束はしてくれない。法則型が約束は守ってくれないのは、心をかき乱されるのを嫌うから。約束をしてくれないのも、一度した約束を守ってくれるのも安定状態を求める求めるから 

注目型:ものすごく簡単に約束してくれるけど、滅多に守ってくれない。

司令型:約束を割と簡単にしてくれるし守ってくれる。

理想形:約束をさせようとすると縛られていると感じる。

 

たかぎ的考察

このように日常レベルまで4タイプを落とし込んでくれると違いを感じやすいです。

 

社会的欲求は約束にも表れるのですね。

それぞれのタイプの行動について理由が書かれていなかったので、いつか聞けると願います。

 

私は法則型なのですが、ひとたび約束したら守ります。

約束したがらないのは、安定状態を求めるというのは自覚なかったです。

 

約束をしてくれるか、守ってくれるかでも相手のタイプがわかるということですね。

 

 

これを読み終えて興味が湧いた方は『4タイプ判定テスト』を受けてみてください。

 

結果とそれぞれのタイプを知って、

大喜びしたあなたは注目型、そうだろうなと渋々認めたあなたは法則型、使える!と早速損得勘定した方は司令型、言い当てられてドキドキしているあなたはきっと理想型。

 

とのことです。当たってましたか??

 

自分のタイプがわかった感想をぜひコメント欄で教えてください!!

たかぎの就活支援ブログ Takagi′s job-hunting diary