たかぎのカギ

たかぎのカギ

『スベリ』を『学び』にするブログ

承認欲求はモチベーション

 

承認欲求の知名度が上がり、それらをいかにコントロールするかが念頭に置かれているような気がしてならない今日このごろです。(#自分が思っているだけ)

 

今日嬉しかったことがあって、言葉が上手いと言われました。

嬉しくて嬉しくて舞い上がりましたね。その人には、ミネラルウォーター買ってあげて帰りにクオカードもあげました。そのくらい嬉しかったです。

 

この言葉を聞くためにもっともっと自己研鑽に励もうと思いました。

 

ここで感じたのは、承認欲求はモチベーションにしてしまえばいいという発想です。

承認欲求を感じている自分は認めつつそれらをモチベーションに変えていければ、なにも承認欲求を抑えることなんかしなくていい、むしろ感じまくればいいと思ったんです。

 

努力して得られた結果を喜ぶ。これは素直なのではないかと。逆を考えると、喜ぶべきところで喜ばない、へそ曲がりよりは良いと思いました。

 

それにしても言葉が上手いと言われたのは何度思い返しても嬉しい。会ったときに、しゃべり上手いなって思ったのはこっちだったんですが。言ってくれた方も言葉に気を配っている方だからこそだと思いました。自分が気を付けていることはそれについて相手のことも気になりますからね。

 

確実にコミュ力が上がっています。これもブログの効果なのかなと。

自分の気持ちを言葉にする習慣、続けていこうと思います。