たかぎのカギ~就活支援にハマった社会人3年目~

就職活動支援をしているサラリーマンが仕事のことや日々感じたことを書き綴っていくブログです

たかぎのカギ Takagi′s key.


日記を書くと癒される。名付けてブログセラピー。

 

 

コロナでひとりになる時間ができた

コロナ自粛中のとある日なんですが、気づくとひとりだなと思う時間が増えました。

こういうときは普段から考えようと思っていることを考えるチャンスなんですね。

 

自分のことを改めて考えたり、考え直したりすることで言葉が鋭くなったり、

こうすれば思っていることを余すことなく伝えられるなとか、時間をかけて考えないと思いつかないような気づきや発見が見つかります。

 

言語化する練習

それらが人に伝えられるまでに落とし込めるか、言語化する練習としてはブログが一番だと思っています。

 

ほんとにほんとにビギナーで50記事いったくらいで達成感味わっているようなひよっこなんですが、書くたびに癒されています。名付けてブログセラピー。

 

ブログが続かない原因て、目的意識があったり、これほんとに読む人いるのかなとか、

相手のことを考えすぎていた気がします。元々は日記なんだから、読まれなくても読まれてもどちらでもいいはずなのに。

 

これからは思ったことを書き綴る、ことに専念しようと思ったGWでした。

 

ブログをはじめてから 

確実にブログをはじめてから言語化能力が高まり、人間関係が円滑になるようになりました。ストレス解消にもなりますし、この効果はすごいと思います。

 

書けば書くほど記事がたまっていくのでゲーム感覚でも楽しめるようになりましたし、タイピングスピードも上がりました。とにかく成長していると感じられて楽しいです。

 

自己研鑽や自分への挑戦感覚で続けていきたいと思います。

 

日々、結論やその言葉を発した理由、相手のことを考えるクセがついていて、それはそれで大切なのですが、日記書いているときって、それらをとっぱらって脈絡のない話をすることで解放されていく気がします。ほんとうにしたい話には脈絡なんてないのかも。

 

書く力ついてきてる

かつては1000文字書くのに1時間、長い時で2時間かかっていましたが、今では1000文字なら20分もあれば書けています。

 

難しいことを考えずに、やさしい言葉で書き綴るのはこうも楽しいものなのかと。

 

 

リアルでもこのくらい頭の回転を速くして仕事したいです。

このくらい仕事できると楽しいんだろうな、結論仕事つまらなくしてるのは自分なんだろうなと。ある人が、会社をつまらないと思っている自分も会社の一部と言っていました。ぐさっときました。しびれました。切れ味最高。

たかぎのカギ Takagi′s key