たかぎの就活支援ブログ

納得内定を目指す就活生を応援するブログ。


日記を書く習慣に再チャレンジする。

 

いつの間にか日記を書く意欲がなくなっていました。

一年前は書かないといられないくらいの時期もあったのですが。

 

何が自分に起きたのかを振り返ってみました。

去年の今頃はブログを書くことを楽しんでいましたし、積みあがっていく記事数に快感を感じていました。

 

ブログを書かなくなった理由には、他でアウトプットできるようになったことがあります。Twitterの毎日投稿をはじめたことが大きいですね。

 

ですが、一番の大きな理由は、

普段から言いたいことが言えるようになったことがあると思います。

 

以前は会社で言えないこと、言葉にならないことを日記の中で整理して発散していました。

 

ところが今は言いたいことが言葉になることが増えて、書きなぐらなくてもモヤモヤを溜めることが少なくなりました。

 

これも日記を書き続けた成果なのかなと思います。

成長した結果、言葉につまらなくなり、ストレスも軽減していきました。

 

今後日記を書く理由を見つけることができればと思います。

 

日記にはこのような効果があります。

ストレス解消

自尊心を上げる

文章能力

プレゼン能力

 

ブログを始めた理由は自己研鑽でした。

いまはなぜブログを書くのかが曖昧です。

 

帰ってからダラダラするくらいなら一日を振り返って日記をつけようと思います。

 

日記で、読んだ本の内容、仕事の反省、をしていけば人生を変えることができると思います。

 

ただ時間を投下すればいいのではなくて、どうしたら効率よく時間を過ごすことができるかを考えていきたいと思います。

 

効率よく時間を使うにはどうしたらいいのか、。

今日で言えば、1日シングルタスクに使えることでダラダラと時間を過ごしてしまったと振り返ります。

 

マルチタスクになる日の方が、タイムスケジュールを細かく決めて生産性の高い時間を過ごしていたように感じます。

 

1日の初めにその日のスケジュールを決める。

 

タスクがあるときほどこれを意識しようと思います。

今日はやり直すことがとても多いように感じました。

 

やり直しを減らすにはどうしたらいいのか、これを考えていこうと思います。

 

 

たかぎの就活支援ブログ Takagi′s job-hunting diary