たかぎのカギ~20代の最後に思うこと~

プロのサラリーマンを目指すアラサーのブログ。


上映ギリギリに映画館に行くメリット。ポップコーンを買わなくて済む。

 

映画館で映画が観れるようになってから久しいですが、

観れるうちに観ようという気持ちが抑えられずに、週1のペースで通っています。

 

ユナイテッドシネマが毎週金曜日が1100円で観れるので金曜日になるとお昼休みに席予約して、仕事終わりに最前列の中央で観るのがたまらないです。映画の公開日って金曜日が多いので公開日に観れるのも最高です。レビューサイトに早めに投稿できる。

 

そんな映画館好きな私が今日お伝えしたいのが、映画館に上映ギリギリにメリットです。

 

☆上映ギリギリで行くメリット

① 予告編を観なくて済む

② ポップコーンを買わずに済む

 

①はわかっていただけると思います。

ちなみに、上映開始から10分くらい経ったらシアターに入ります。このくらいがちょうど良くて、この前計ったら15分くらい予告編してました。

 

②については、上映ギリギリで行くとポップコーンを買う時間が無いのでチケット受け取ったら売店をスルーして席に行くのでポップコーンを買わなくて済むという訳です。

ついつい買ってしまう人いますよね。私もそうでした。安くチケットを買ってポップコーンで散財していました。

 

「ポップコーンを食べたい」ではなく、「ポップコーンを買いたい」に近かったです。

 

ポップコーンの栄養価調べる人は、たぶん「ポップコーンて食事に置き換えできないかな」と考える人だと思います。意外とあるみたいで、むしろ摂取したい栄養素もあります。置き換えはありかも。

healmethy.com

 

ユナイテッドシネマのポップコーンは本当に美味しいのでクセになります。
Mサイズでキャラメルと北海道バターしょうゆでハーフにすれば、甘いのとしょっぱいので永遠と食べ続けられます。

たかぎのカギ Takagi′s key