たかぎのカギ

たかぎのカギ

『スベリ』を『学び』にするブログ

満員電車を回避。当駅始発。

 

たかぎのカギへようこそ!

 

たかしんです。

 

今日のテーマは満員電車です。

満員電車が嫌いな人いますか?私は大嫌いです。

どうしたら満員電車を避けられるかずっと考えていました。

 

そして見つけました。

それは、当駅始発に乗るです。

当駅始発とは、その駅から発車する車両のことです。空っぽの状態で駅について人を乗せて時間になったら出発します。妙に空いてる車両があるなあって思っていたんですがこれだったんですね!

 

車両って路線の端から出発することが多いんですが、当駅始発は違います。ちょっと規模が大きい駅や交通要所になっていて乗り換えが多い駅だとその駅から出発する車両があるんです。

 

そんなの無理だよと思った方もいるかもしれませんが、最寄り駅の周辺にある当駅始発がある駅を探してみてください。意外とありますよ。

 

というよりもお伝えしたいのは満員電車に乗るのは当たり前だと思っていないで、工夫して解決・緩和できるところはしていきたいって思うんです。3分後に当駅始発の電車が来るのに無理して人混みの中に自分を押し入れるのはやめませんか?って話です。

 

一度乗ったらやみつきになり、毎日その車両に乗っていくのが楽しくなりました。

私の場合は、最寄り駅から当駅始発があることに気づき、これは!!と思い乗ってみたら、最高でした。いつも使っていた電車よりも少し早かったので座って通勤できるやら、しかも早く会社に着けるやらでもう元には戻れません。自分の時間を取り戻した気分です。

 

でも週に2~3回は遅延して時刻がずれて、乗れないんですけどね。JRさんは多くの場合悪くないんです。早起きしてやることやってくれています。遅延はほぼユーザーの使い方の問題なんです。

 

明日もその電車に乗りたくて早起きできると思うと楽しみです。

通勤でストレスを感じないことで、可処分精神を維持したまま会社に着けるので朝からバリバリ働けます。人にやさしくなれます。

 

満員電車が緩和することを願っているのでいいなと思った方はシェアお願いします!

 

 

それでは!

 

たかしん

 

 

 

P.S.

これ気になったので読んだ人いたら教えてください。

こんな日が来ると良いですね。

満員電車がなくなる日―鉄道イノベーションが日本を救う (角川SSC新書)

満員電車がなくなる日―鉄道イノベーションが日本を救う (角川SSC新書)