たかぎのカギ~20代の最後に思うこと~

プロのサラリーマンを目指すアラサーのブログ。


何も犠牲にしない生活。目指したい姿が見えてきた。プロのサラリーマンになる。

 

今回の転職活動は、ビジネスマンとしてさらなる成長を目指したものでした。 

一人前のビジネスマンになり、自分はこれができると自信を持って言えるようになりたいです。

 

多様性のある社会を作る仕事に携わる、、、そんな軸を持って仕事選びをしてきましたが今度は、国際的なビジネスマンになりたいという気持ちが生まれてきました。

 

外資で働ている方、みなさんとてもイキイキされていて素敵です。

salesforceの採用動画を見て感じました。

 

お客様に対していつもフレッシュな気持ちでいられるように、オフィスを工夫するとか、発想が素晴らしい。

 

Amazonを受けたときにも感じましたが世界的な外資系企業の社員の働き方への配慮はとても素晴らしいと感じました。

 

みなさん自然な笑顔で、自分もあんな風に生活できたらなと思います。

何かを我慢していたらあんな顔はできない。やりたいことをすべてしているんだろうなと思います。

 

何も犠牲にしない生活。

これを目指したいです。効率的な仕事を意識し、給与水準・福利厚生もトップクラス。

そんな企業は日系には見当たりません。

 

新しい職場での3年間で自分を突き抜けさせたい。圧倒的に成長したいです。成長します。

 

Salesforce東京今後5年で2000人増員させるらしい。チャンスはある。

3年間で語学力向上させねば。英語の勉強も継続していきたいですね。

 

学習習慣の次は運動習慣を取り入れたいです。
お休みしていたヨガを再開しようと思います。

 

学習もただ本を読むだけではなく、実学を勉強します。

英語は可能性を広げてくれる。

 

英語学習者と繋がっていきたいと思います。

 

何も犠牲にしない生活をしたい気持ちの裏には、きっと今まで自分が犠牲にしてきたものがあるということだと思うので、

 

たとえば、自由。働き始めて不自由を感じることはありました。

経営者やフリーランスになりたいと思う時期もありました。しかし、なにか違うような気がしていました。求めているものの手段として捉えたときに、起業や独立することは何かが違う。

 

求めているものが、社員のオーナーシップを大切にする会社で働くことに近しいものを感じるので、ここを目指したいです。

 

不確定要素が多い以上、選択肢を広げるために行動します。

たかぎのカギ Takagi′s key