たかぎのカギ

就活支援をしているアラサーのブログです。


ストレス感じにくくなった考え方。できないことはできない、できることはできる。

今日はストレスを感じにくくなった考え方というテーマで話をしていきます。

 

キャリアにおいて、何かできるようにならないとと考えると自分にプレッシャーがかかり、実力を発揮できないことが増えている気がしました。

 

そんななかで、意識していたらストレスが軽減した考え方があったので紹介します。

 

それは、できることをする、という考え方です。

 

仕事においても未知の状況が起こったとしても、できることとできないことを分けることで落ち着いて対処できるようになった気がします。

 

できることをし続けていくだけで成長できる、という気持ちの持ちようで、ストレスを感じることが少なくなりました。

 

できることを続けていくだけで、無意識レベルでそれができるようになり、他のことにも気を配れるようになります。

 

今自分ができるようになりたいと思っていることは、過去に自分ができたこと。

 

できないことができないときにはストレスを感じませんが、できることができないときにはストレスを感じます。

 

自分自身ができると思っていることはできるままでいる。

自分との約束を守る、ということにも繋がる考えなのかなと。

 

できるようになっていたことができなくなったときには、もっと早くやろうとか、潜在レベルでできるようになる前に次に行こうとしていたのだと思います。

 

今していることを続ければ良い、と肩の力が抜けました。

たかぎのカギ Takagi′s key