たかぎのカギ

就活支援をしているアラサーのブログです。


できた自信を手放さない。

 

今日は自信を得られた後のことというテーマで話をしていきます。

 

就活サロンに入っている方に、難関企業への内定実績がある学校の学生は何がすごいのか、を尋ねたところ、「自信」という答えが返ってきました。

 

就活はほとんどの方が初体験です。

成功体験は誰もが0の状態から始まります。

 

自信が無いまま、前に進まなければならない期間があります。

この期間をどうしたら乗り越えさせることができるか。

 

輝かしい実績がない、志望する進路のための行動をしてこなかったとしても、自分との約束を守ることで自信をつけることができます。

 

その次のステップとしては、「できた自信を手放さない」ことが大切です。

思うようにいかないことがあったとしても、自分の価値は自分で決める姿勢が大事かなと。

 

とあるインタビューでイチローさんが、継続した成果を出すために心掛けていることは何かという質問に対し、「下げないこと」と答えていたところからヒントを得ました。

 

成果を継続的に出し続けることができた裏には、できるようになったことを手放さないようにするという意識があったのだと思います。

 

できた自信を手放さない、自分の価値は自分で決める、この2つを守るために行動し続けようと思います。

 

仕事では、毎日ロープレをする時間を確保し続けていこうと思います。

課題として再浮上した、電話対応に磨きをかけていこうと思います。

たかぎのカギ Takagi′s key