たかぎのカギ

たかぎのカギ

社会人3年目が日記以上をお届けするブログです。

就職活動においてしてはいけないこと【就職活動スタートアップ講座】

 

こんにちは!

 

進路相談会社会人リーダーの髙木です。

 

今回から新しい企画をはじめました。

題して、【就職活動スタートアップ講座】です。

 

読むだけで就職活動の予備知識が手に入るようなものを考えています。

 

記念すべき第一回目は「就職活動においてしてはいけないこと」です。

 

 

はじめに

 

就職活動のノウハウやアドバイスには、

 

こんなESを書いたら内定を貰えるよ、面接ではこういう応答をしたらいいよ、

 

といった、

「これをしたらうまくいく」

というものが多いですが、

それよりも大切なことがあります。

 

それは、

「してはいけないこと」

です。

 

こうしたらうまくいくというノウハウもうまくいけばいいのですが、

なかなか実践してもうまくいかないものです。

 

それよりも、まず、してはいけないことをしないことです。

 

すべきことよりも先に、

就職活動でしてはいけないことを学ばないといけません。

 

してはいけないことをしないだけで、選考が通る確率が大きく上がります。

 

逆に就職活動でしてはいけないことをするだけで、

一瞬で志望企業との関係が終わったりします。 

 

就職活動においてしてはいけないこと

 

例えば、「遅刻」

 

ESであれば提出期限を過ぎる。

 

こんなことをしたら一発でアウトです。

 

なかには事前の連絡で面接をしてくれる企業もあるかもしれませんが、

心象は最悪だと思ってください。

 

まとめ

就職活動において「してはいけないこと」を学ぶことは

 

実社会においてしてはいけないことを学ぶことでもあります。

 

時には苦痛も伴います。

 

自分がしてしまっていることを言われたら、

恥ずかしいし、胸が痛くなります。

耳を塞ぎたくなります。

 

しかし、しっかりと直視しなければなりません。

 

そうしなければ、また同じ過ちをしてしまうからです。

 

それに気づけば、今後同じ状況になった時に

はっと気づくことができます。

 

「今これをしてはいけない」

 

と気づけるようになります。

 

気づけるようになれば、

レベルが上がったということです。

 

気づくだけでいいんです。

 

ここでもゼミでも私はたくさん「してはいけないこと」を話していくつもりです。

 

読んでいるだけで就職活動期間中の振る舞いが変わっていくでしょう。

 

 

またゼミでお会いしましょう。

 

髙木

 

 

P.S.

 

とはいえ誰しも失敗します。失敗するのが当たり前だと思ってください。

 

失敗に関わる本なのですが、最近読んでいる本で面白かったものを紹介します。仕事柄、偉人や著名人のうんちくがあると営業トークに使えるので重宝しています。面接でも最近読んだ本とか、聞かれます。趣味の話で空気を変えられると挽回できたりするので読んで損はないかと。気分転換にでもどうぞ。

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!

失敗図鑑 すごい人ほどダメだった!