たかぎのカギ

たかぎのカギ

『スベリ』を『学び』にするブログ

有給休暇の理由。理由はなくても自然に。

仕事を始めて日本語って改めて奥が深いなあと感じている日々です。

相手にプレッシャーを与えずに意思疎通を図ったりすることはもちろん、言いづらいことや難しい要求を伝えることとなるとさらに難しいです。

 

私は小説が好きなのですが、空想で会話を作り出すことも好きです。

これを日々の生活の中で生かせるのではないかと考えたのが「会話テンプレート」です。

書店ではコミュニケーション本が並んでいますが、具体的な会話フレーズを載せた本は少ないなあと思いました。英語のフレーズみたいに日本語も改めて学び直す必要があると思います。

 

再現性ということを考えたときには、巷のコミュニケーション本は抽象度も高いですし実践するのは難しい方もいるのではないかと思っていました。(私自身もそうでした。)

 

ならば具体的な会話の型を作り出せばどんな人でも実践できると考えました。

応用が効いてくると自分でもフレーズを作れると思いますし。

 

今回は有給休暇ができていなくて困っている方々への会話テンプレートです。

ダメ元でいいので有給を取得する道を探っていきましょう!笑

私はいつも「自然な会話の流れでさりげなく自分の要求を伝える」にはどうすれば良いのか考えています。

 

以下は、社内で病欠した方がでたときに使える会話テンプレートです。

 

 

あなた:Aさん、今日はB先輩は風邪でお休みだそうです。

上司A:最近体調崩すやつが多いな。そういえばお前風邪ひかないな。

あなた:体調管理には常に気を配っています。なので有給が貯まっていくばかりなんですよ。これまでの体調管理に免じて消化させていただいてもいいですか??

上司A:そうだな。いつもよく頑張ってくれているから、遠慮せず消化してくれ。希望日は後で教えてくれよな。

あなた:ありがとうございます。(やった!!)

 

 

です。この会話テンプレートで有給が取得できた方がいましたら大変励みになりますので、コメントよろしくお願いします。

これからも生活に役立ちそうな会話テンプレートを作っていきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

たかしん

 

 

P.S.

日頃からのがんばりって何かで形にしたいですよね。

明日も頑張りましょう!